ときどき書き込む気ままなブログ

永久脱毛でムダ毛から開放、クリニックをレビュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
休日にスマホライフやネットライフを楽しんでいるサラリーマンです。こちらのブログを通じて、スマホのお得情報やネットに関するお役立ち情報を発信します。

こんにちは、リノサマです。

家族がムダ毛の処理で毎日苦労しており、脱毛クリニックを探すことにしたのですが、ネット検索したところ、沢山ありすぎて迷いました。

脱毛で最も不安となる、レーザー照射による肌トラブルや施術中の痛みなどのリスクについて、比較したものを見つけることが出来なかったため、サービス内容やリスク対策を調べてみました。

脱毛前

はじめに

脱毛には大きく分けて、医療脱毛とエステ脱毛の2種類あります。今回は、永久脱毛が期待できる、医療脱毛についてのカスタマーレビューです。

エステ脱毛は、光照射のエネルギーが弱いため、一時的な除毛や減毛と呼ばれているとのことです。(日本医学脱毛学会ホームページ:エステ脱毛についてを引用)

まず、口コミで評価が高かった都内4か所のクリニックをネット検索して選びました。このうち2か所は、予約して、カウンセラーと専属医師から直接説明を受けました。

なお、クリニックのスタッフの対応や技術レベルは、個々の受け止め方により差異があったり、客観性が損なわれるため、記載を控えています。

 

選定にあたって

クリニックを比較するにあたり、消費者庁のホームページに紹介されている、「美容医療の施術を受ける前にもう一度」を参考にしました。

ここには、美容医療を受けるための注意点として、以下の4つの項目をチェックすることが勧められています。

①  使用する薬や医療機器を自分でも説明できるくらいまで、医師から説明を受けて、理解した

要約:美容医療は自由診療のため、法律で承認されていない薬や医療機器を使用している場合もある。

②  脱毛効果と副作用や施術中の痛み等を十分に考慮して、効果とリスクのバランスについて納得した

要約:体質等は人それぞれなので、期待していたような効果がない場合もある。また、施術中の痛みや肌トラブルが発生するリスクがある。

③  医師が勧める施術方法はあくまで参考に、自分自身が施術方法を選択した

要約:効果・リスク・費用を比較して、他の施術の選択肢がないか確かめる。医師の話を鵜呑みしない。

④  今すぐ必要かどうか緊急性があるのか、もう一度、自分に問いかけた

要約:契約内容を十分に理解せずサインしたり、今すぐ契約すると安くなると勧誘されるなど、トラブル事例があること。

 

レビューでは

それぞれのクリニックが開設しているホームページをチェックしたところ、クリニックによって、かなり違いがあることに気づきました。

例えば、レーザー脱毛の基礎知識から脱毛の仕組みを詳しく説明しているクリニックもあれば、料金プランに特化しているクリニックもありました。

都内4か所のクリニックを比較した結果は、次の通りです。

①医療機器の製品名、仕様、特徴、長所、短所等について

医療レーザー脱毛機器については、4か所すべてで複数台揃えていました。このうち2か所は、製品名(ジェントルレーズ、メディオスター等)、レーザーの種類(ダイオード、アレキサンドライト等)、長所、短所について、詳細に紹介されていましたが、残りの2か所は製品名や短所の記載はありませんでした。

②肌トラブルが発症した場合、無料で治療を受けられる

無料で治療してもらえることを確認できたのは2か所でした。いずれも、医師が診察して適切な処置するとありました。残りの2か所は、記載がありませんでした。

③施術が要因で、毛が太くなったり、増えたりした場合に、無料で対応してもらえる

追加のレーザー照射を無料で受けられるのは2か所でした。残りの2か所は、事象に関するリスクについて説明されていましたが、そのほかは分かりませんでした。

④施術が契約期間を超えても延長対応できる

延長(コースの場合のみ5年)できるのは1か所でした。残りの3か所は、延長できるか分かりませんでした。

なお、記載がなかったり、分からなかったところについては、メールや電話で直接問い合わせを行っていません。

 

カウンセラー・専属医師との面談

【Zクリニック】

カウンセラーとの面談は、おおむね1時間でした。永久脱毛について、概要、施術上の注意点、プラン、料金等、説明を受けました。

ツルツル肌になりたいことを伝えたところ、カウンセラーからは、一般的な全身5回コースだと完全には取りきれないため、追加してレーザーの照射が必要になるとのことでした。

肌トラブルが発生した場合や毛が太くなったり増えた場合について確認したところ、医師の診察を受けて、適切に処置するとのことでした。

専属医師との面談は、おおむね30分でした。カウンセラーの説明と内容は同じでした。

実際に、レーザーを照射してもらい、痛みを体験することができました。ゴムで弾かれる痛みで、耐えられる程度だったそうです。

気になるお値段は、全身5回コースで約41万円でした。

【Qクリニック】

カウンセラーとの面談は、おおむね1時間でした。クリニックの特徴、契約書に記載されている内容、プラン、予約方法等、説明を受けました。

施術前日までに、ムダ毛をカミソリやシェーバーで剃毛しておくことや脱毛クリームは使用しないよう教えてくれました。

レーザー照射の間隔は、8週間以上開けることや、生えそろってから照射した方が脱毛の効果が高くなるとのことでした。

予約方法は、1か月前から申し込みができることや前日までキャンセルが可能とのことでした。

専属医師と面談は、おおむね30分でした。肌の状態について診察してもらい、プランを相談しました。全身5回コースだと、永久脱毛が期待できないため、7回コースを勧められました。

施術期間についても脱毛には時間がかかることや、回数を重ねないとツルツルの肌にはならないとアドバイスがありました。

肌トラブルが発生した場合や毛が太くなったり増えた場合について確認したところ、医師の診察を受けて、適切に処置するとのことでした。

1年間で終了しなかった場合は、有効期間5年間まで延長できると説明がありました。

こちらのお値段は、全身5回コースで約40万円でした。

 

感想

2020年10月に、クリニックを決めて1回目は10月末、2回目は12月末に施術を行いました。

脱毛効果については、1回目の施術を受けて2〜3週間で、ぽろぽろと毛が落ちていく感じでした。もちろん、日にちが経つと毛がまた生えてきます。しかし、明らかに毛が細くなった印象です。

施術前までに、ムダ毛をシェーバーで剃毛したのですが、手が届きにくい背中の残っている部分は、担当したスタッフが丁寧に対応してくれたそうです。

施術時間は全身の場合、おおよそ2時間30分でした。

以前は、ムダ毛の処理を常に気にしていましたが、今は、まったく気にならなくなったそうです。

心配していた肌荒れ、ヤケド等はなく、施術中の痛みも麻酔を使わずに済んでいます。

 

まとめ

永久脱毛は、個人差があることを考慮しても、5回以上のレーザー照射が必要だということ。レーザー照射の間隔は、8週間程度おかないと脱毛効果が、不十分となるおそれがあることも分かりました。

クリニックによっては、レーザー照射の間隔を4週間程度で行うところもあるようです。また、4か月間でツルツルの肌になると説明しているクリニックもありますが、脱毛効果については、十分に説明を受けた方が良いかもしれません。

永久脱毛により、日常生活に占めていたムダ毛処理の時間から開放される反面、リスクが伴います。

脱毛に来たのに、「毛が太くなったり、肌トラブルが発生した」なんてことになったら最悪です。契約時に、十分に確認して納得した上でサインしてください。

Follow me!

この記事を書いている人 - WRITER -
休日にスマホライフやネットライフを楽しんでいるサラリーマンです。こちらのブログを通じて、スマホのお得情報やネットに関するお役立ち情報を発信します。

コメントを残す

Copyright© リノサマ気分deブログ , 2021 All Rights Reserved.

PAGE TOP